《お遍路の効果》逆打ちをした結果、本当にご利益があったのかを振り返る

復習ですが何か?

どうも!言わずと知れたChebiです。

最近気になっていたことを書きます。

 

2016年四国を知るって意味合いのもと無謀にも関わらず自転車で飛び出し四国88箇所を参拝しました。

ま、自転車は一周したのは間違っていないけど実際自転車を漕いだのは1200キロの内600キロだけどね。

 

そんなこんなでいろーんな人に助けられながら完走を果たしました。

ただ、ずっと疑問に思っていたことがあります。

それは本当にご利益があるのか?

 

しかも私は不謹慎にも全くの信者ではなく、参拝に関してかなりの疑問を持ちながら

「みんなの健康」を祈りながら参りました。

 

かなりご無礼があったかと思うくらい適当な参拝でした。

ところでお遍路さん八十八箇所とは?と思ったあなたへ

お遍路さん→基本、修行の旅ですが観光目的の他、ご親族の供養、いろいろなご祈願、今までの人生の懺悔のため、自分探しのため、健康維持のため、パワースポット巡りなど色々な使われ方があるお遍路。

そもそも「お遍路」とは、弘法大師(空海)の 足跡をたどり、八十八ヶ所の霊場を巡拝すること。

http://www.junpai.co.jp/qa/ http://www.shikoku.gr.jp/pilgrimage/readme/indexより

四国八十八箇所→四国にある空海(弘法大師)ゆかりの88か所の寺院の総称で、四国霊場の最も代表的な札所である。単に八十八箇所ともいい、あるいはお四国さん、あるいは本四国ともいわれている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/四国八十八箇所より

 

で、八十八ヶ所まわりきるとご利益があるらしい。

さらに、閏年に逆打ちすると(88番から1番札所)ご利益が3倍にもなるらしい。

だがしかし、参っただけで無礼にもご利益があるわけないってずーっと思っていました。いました。

しかし、しかしですよ・・・

最近よく考えると運が良くないか?と思うくらい運がいい気がする。

運の良さ①:日本縦断時にいい人にしか会わなかった

これはほんまにで本当にいい人にしか出逢わなかったのであります。

たった一ヶ月半ですが悪い人になんてこれっぽちりも会っていない。

運の良さを伺えます。

運の良さ②:タイミングよくバイトが見つかった

遊び呆けた私は、実はかなりの金欠。

そこで1月から3月までバイトをするのを決意。

すぐに地元でカメラ関係のバイトは見つかっていました。

しかし、そのバイトではなく友達からの紹介で今のバイトを紹介してもらうことに。

地元でのバイトより何十倍も時給が良いいんです。

前に働いていた給料とおんなじくらいのバイト代。

しかも激務ではない。

 

素晴らしい限り。

最初に決まっていたバイトはオープニングスタッフでしたが、オープンが伸びて破談となり全てが結果オーライ。

破談にならなければ危うく平日関西、土日香川てなって過労死するとこでした。

本当に運がいい。

運の良さ③:ニュージランドに知り合いができた

知り合いがいない中、知り合いの人が知り合いの人を紹介してくれて不安の募るワーキングホリデーの一歩が少しの安心へと。

ほんまにありがたい。

紹介してくれた方にも出会ってくれた方にも感謝や

それもこの土壇場の1月に。

 

なんかうまく行きすぎて怖いくらい。

そして決め手は・・・

運の良さ④:最近雨女じゃない

これは本当で、いつも外に出ると雨が降っていたのに最近雨降るなーって思う時に雨が降らない。

まさにこれがお遍路効果なのか??!!て思わせた出来事。

お遍路編を見てくれた方はよくわかると思うのですが私の雨の降らせ率の高さ。

二日にいっぺんは雨。

その私が最近不自由なく生活できているのはご利益のおかげではないでしょうか。

そんな感じでお遍路逆打ちの効果おそるべし。

そうまとめさせていただきます。

 

終わり。

 

LINEで送る
Pocket

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*